ホーム > お知らせ・ブログ > 交通事故後遺症の腕のシビレが矯正治療で改善

交通事故後遺症の腕のシビレが矯正治療で改善

コチラの女性は10か月前の交通事故の後遺症から腕のシビレが現れました。

仕事が忙しくて、事故後、充分に治療ができずに違和感を感じたまま示談となりましたが、事故からしばらくして首、肩が筋緊張を起こし、腕のシビレが現れました。さらに左の腰の筋緊張が強く、体が左に傾いている為に左肩の運動制限も見られます。

2回の矯正治療でやや改善が見られてきましたが、筋緊張や歪みの状態が強いため、数回の矯正を予定しています。

交通事故はしっかりと時間をかけて治療することをおすすめします。

事故後の症状でお困りの方はお気軽にご相談ください。

 

SetEnvIf Request_URI ".*" Ngx_Cache_NoCacheMode=off SetEnvIf Request_URI ".*" Ngx_Cache_StaticMode