ホーム > お知らせ・ブログ > 腰痛は腰だけをみても改善しません

腰痛は腰だけをみても改善しません

コチラの女性は腰椎の分離症と診断されています。数年前から病院やマッサージに通っていましたが徐々に悪化してきたため、当院に来院されました。

介護の仕事を長年されているため腰にかかる負担が強く、仰向けで寝ることも痛くてできない状態でしたが、矯正後の数日は快適に過ごせたとのことです。

慢性的な腰痛は腰だけを強くもんでも良くなりません。腰の関節や筋肉だけでなく腹部の筋肉を緩める必要があります。さらにお腹の筋肉は背中、首の筋肉にまで薄い膜でつながっていますから、全身の歪みを調整する必要があります。

マッサージや湿布でよくならない腰痛にお悩みの方はぜひ一度、ご相談ください

SetEnvIf Request_URI ".*" Ngx_Cache_NoCacheMode=off SetEnvIf Request_URI ".*" Ngx_Cache_StaticMode