ホーム > お知らせ・ブログ > 20年前の出産後から悩む腰痛 歩くと痛くなる腰痛が改善!

20年前の出産後から悩む腰痛 歩くと痛くなる腰痛が改善!

こちらの女性は20年前の出産後から腰痛に悩まされてきました。7~8年前からは歩くと痛くなり、その後にギックリ腰になる症状に悪化してきました。病院の検査では「異常なし」と診断され湿布を処方されただけだったので、整体などに通院しましたが良くならずに当院へ来院されました。

右骨盤に痛みがあり、レントゲンでは確認できない骨盤の歪みと腰椎の右への傾きが原因と考え、矯正しました。当初は症状がよくなったり悪くなったりしましたが、矯正を重ねるごとに症状が安定して、歩いていても強い痛みを感じることがなくなりました。

この方のように産後の腰痛が10年以上続く方は少なくありません。病院の検査では産後の腰痛の多くは「異常なし」と診断されてしまうので、その後に痛みを抱えたまま生活することになります。産後は骨盤が開き、腰が強く反り、お腹の筋肉が裂けるために様々な症状を引き起こします。

特に痛みがなくても産後には産後の矯正をお勧めします。

SetEnvIf Request_URI ".*" Ngx_Cache_NoCacheMode=off SetEnvIf Request_URI ".*" Ngx_Cache_StaticMode