ホーム > お知らせ・ブログ > 狭窄症と診断された腰痛が改善しました!

狭窄症と診断された腰痛が改善しました!

コチラの男性は10年前からの腰痛に悩まされてきました。

数軒の病院で診断を受けましたが「狭窄症」と診断されたり「異常なし」と診断されたりで、はっきりせず、症状は変わらないまま10年が過ぎました。

屈み姿勢や運転が長時間になると痛みが出てくるという症状でしたが、数回の骨盤矯正で症状は1~2割程度となり、ロングドライブも支障がなくなりました。

SetEnvIf Request_URI ".*" Ngx_Cache_NoCacheMode=off SetEnvIf Request_URI ".*" Ngx_Cache_StaticMode