ご予約・ご相談はお気軽にお電話で!

080-3449-1138

2015.9.28

ギックリ腰が骨盤矯正で改善

コチラの男性は1か月ほど前に腰がピリッと痛くなり低周波治療で痛みは落ち着いていましたが、10日前にドライブの後に食事をしていて椅子から立ち上がろうとした際にギクッと痛くなり動けなくなりました。

来院時には壁に手を付きながら激痛をこらえて治療ベッドまでたどり着いたという様子でした。

初回の矯正の翌日にはかなり改善していましたが、その後も数回の矯正を希望されて、現在は通常の状態に、改善しました。

20年ほど前にヘルニアの診断をされていましたが、それ以後、腰痛はなく、突然の激痛に思い当たる原因がないとのことですが、腰の状態は非常に悪く、触診では強度の分離スベリ症が疑われ、腰椎の下部が固着して動いていない状態でした。さらに、多くの時間をパソコンの前で過ごす生活で腰が限界に来ていたのだと思います。

ある日、突然現れたように思われる腰痛でも、体はずっと前から痛くなる準備ができています。動けなくなる前に、骨盤矯正をお勧めします。

この記事をシェアする
    
WEB予約 お問い合わせ