ご予約・ご相談はお気軽にお電話で!

080-3449-1138

2014.12.3

腕の痛みが骨盤矯正で改善!

上腕骨外側上顆炎という症状をご存知でしょうか?いわゆる“テニス肘”のことですが、タオルを絞ったり、箒で掃いたり、軽い物を不意に持ち上げたときなどに肘が痛む症状です。実際はテニスなどのスポーツだけではなく、料理で鍋や包丁を使ったり、草むしりをしたり、軽い負担の作業でも、繰り返しの作業の後に現れる場合が多くみられます。

こちらの患者さんは普段、細かい仕事で繰り返し作業をしていて1か月ほど前からひじから上のあたりが痛くなり仕事ができなくなってきました。マッサージにも行きましたが改善せず、当院で骨盤矯正を受けていただきました。

1回の矯正でかなり症状は改善し、仕事もできるようになりました。

腕の痛みやシビレであっても、骨盤から腰、背骨、首、肋骨などの歪みが影響している場合があります。

長く続く肘の痛み、腕のシビレもお気軽にご相談ください。

tel 076-231-3790

 

この記事をシェアする
    
WEB予約 お問い合わせ