ご予約・ご相談はお気軽にお電話で!

080-3449-1138

2019.3.12

立っていられない坐骨神経痛が改善!!

 

こちらの女性は昨年末に庭の手入れをしていて腰を痛めました。病院の薬でしばらく治療すると痛みは引いたのですが、1か月ほど前から突然、脚がしびれてきました。立っているととてもつらくなり、病院で検査しましたが「異常なし」と診断されて痛み止めを服用しましたが、痛みがまったく良くならず、当院へ来院されました。

立っていてもつらいのですが、座っていても腰を伸ばそうとするとつらくなり、腰を丸くしていないと座れない状態になっていました。

骨盤の歪みと腰椎の歪みから骨盤内の筋肉と骨盤と腰椎をつなげる筋肉が筋緊張を起こし脚にシビレを起こしている状態です。

骨盤矯正と筋緊張を調整することで数回でシビレは改善しました。

筋緊張の状態から、かなり以前からの歪みがあり、年月をかけて固くなり、カラダが耐え切れなくなり、庭の手入れをした際の刺激で一気に症状が現れたようです。

これまでまったく痛くない状態であっても、体の中では徐々に劣化が進行してある時を境に突然、激烈な痛みやシビレが発生する場合があります。

薬や湿布で変化が感じられない場合はお気軽に当院へご相談ください!!

この記事をシェアする
    
WEB予約 お問い合わせ